• {{ item.count }}

【広島 グルメ】富士見町 感動イタリアン「il nebbio (イルネッビオ)」

  • {{ item.count }}
【広島 グルメ】富士見町 感動イタリアン「il nebbio (イルネッビオ)」

今回は、富士見町にある話題のイタリアン il nebbio (イルネッビオ)をご紹介します。

ホテルサンルート広島(2019年7月より相鉄グランドフレッサ広島へリブランド)

「ヴィアーレ」(現「ポルトファーロ」)の料理長、谷口シェフが独立オープンされたお店です。

 

谷口シェフの故郷である「島根」、第2の故郷「広島の食材を中心に、厳選した旬の食材を集めたイタリア料理がいただけます。

店内は、落ち着いたグレーの壁に囲まれたシンプルモダンな空間。

スタイリッシュな照明や店内装飾は、佐伯区石内「クラフトジャーナル」が手掛けたそうです。

 

ランチコース

  • スタンダードランチコース 3,000円(+tax)
  • ランチフルコース 5,000円(+tax)
  • パスタ2種類のショートコース仕立て(月・木・金限定) 2,000円(+tax)

今回はスタンダードランチコースをいただきました。

 

Stuzzichinoエンドウ豆のパンナコッタとパルミジャーノのエスプーマ

 

小さなスコップでひと掘りすると・・・

春色のグラデーション!

 

Antipasto1 広島産タコのマリネとブロッコリーのガリシア風

フレッシュなタコは柔らかいのにプリプリの食感。

 

Antipasto2 スペイン産ウサギと海老・アーティチョークのロートロ アーティチョークのクレマ

初めていただいたウサギ!クセがなく、柔らかくて美味しい

Primo piatto 地アサリと布野産アスパラのタリアテッレ アスパラのクレマ

新鮮なアスパラの甘さと地アサリの旨味が凝縮された一皿。

Secondo piatto イタリア産幻の豚“チンタセネーゼ”のアリスタ 葉タマネギのローストとラヴィゴット

豚肉の脂身に丁寧に入れられた切り込み。カリカリ香ばしい食感に!

葉タマネギの甘さに感動。

Dolce e caffe

ティラミス 

フォルムに驚き。口に運んで繊細な美味しさにまた驚き。

カフェラテ

ラテアートが可愛い!

 

旬のものをふんだんに取り入れ、素材の良さを最大限に引き出すことで有名な谷口シェフ。

カトラリーや食器のひとつひとつが美しく、器の上にアートのように繊細に盛り付けられたお料理に

思わずため息がでます。

明るい笑顔のスタッフさんのお料理の説明は楽しく、質問にも丁寧に答えてくれました。

お料理の美味しさはもちろん、スタッフさんのホスピタリティー季節感を大切にされるシェフの感性に感動しました!!

お店情報

il nebbio (イルネッビオ)

730-0043 広島市中区富士見町4-29

富士見町ビル2F

※追記

現在、新型コロナウイルス感染症防止のため、2020年4月22日〜5月6日までの店内飲食営業を自粛休業されています。

しかし!!なんと!! il nebbio (イルネッビオ)の味が自宅で楽しめるそうです!!

4月25日から”TAKEOUTBOX”をスタート